人生の転機!渡米のきっかけ、目指すはニューヨーク

これから少しずつですが、ハワイ以外にもニューヨークやカリフォルニア時代など、今までのことも書いていきたいと思います!

渡米のきっかけは交換留学

実は最初からアメリカの大学に行っていたわけではなく、高校卒業後日本の大学に入学。大学1年のちょうど10月くらいでまだ入学して間もなかった頃、「交換留学」に応募することになりました。

交換留学のメリット(私がいた大学の場合)は、その大学に在籍しながら提携校で単位取得ができるため、休学や卒業を延ばさずに留学できること。でも、実際入学したばかりだったし、だいたいの人が大学3年次に交換留学に行くため(大学も大学3年次での留学を勧めている)、私は応募しない・・・と決めていたのですが。

ちょうど応募締め切りの1日前に男友達に「Mayuも応募しようぜ〜!」って言われたことがなぜかきっかけになり(笑)徹夜で応募書類を仕上げて締め切り数時間前にギリギリ提出。行ける人なんて限られているし、決まったらラッキー!みたいな宝くじ的なノリでした(笑)本当に行きたかがってた人に申し訳ない・・・。

なんでニューヨーク?

そもそも、本来元々提携校だったカリフォルニアのサンディエゴの大学に行きたかったのですが、その年はなぜかサンディエゴがなくなっていて、代わりにニューヨークになっていました。そうとなったら、ニューヨークしか行きたいところがなかったので、本当は第3希望まで書けるところを、あえてニューヨークしか書きませんでした。あと、私の大好きな宇多田ヒカルの縁の地でもあるので(単純な理由・・・)笑

そしたら1次選考通過し、2次選考に呼ばれました。2次選考は面接・・・学内選考受かってしまいました。当時本当に行き当たりばったりな生き方をしていたので(今もかも?!笑)まさかと思っていましたが、これが私の今後の人生を180度変えることになります。

TOEFLの壁

ところで、TOEFLって聞いたことありますか?TOEICは日本で就活のときに必要とかよく言われていますが、TOEFLは留学するときにすごく大事なんです。私は入学時に強制的に受けさせられたTOEFLのスコアが運良くも、自分が行くニューヨークの大学の条件を満たしていたので良かったのですが、交換留学が決まってから受けたTOEFLのスコアが落ち、留学担当の人から「次のTOEFLでスコア上がらなかったら内定取り消し」と言われました(笑)1度決まったことが取り消しってすごく悲しい、と共にプレッシャー!でも、なぜか次のスコアが一気にグンと上がり、内定取り消しにならずに済みました。これが出発の3ヶ月くらい前。出発直前まで取り消しだのなんだの、本当に自分の性格と同じでハチャメチャでした(笑)これから留学を考えている方、TOEFL本当に大切です!

アメリカ上陸

ニューヨーク生活最初に住んだのはニューヨークシティーの5つの郡の1つであるスタテンアイランド(リッチモンドカウンティと言います)。マンハッタンからフェリーで25分くらいです。マンハッタンよりも家賃が安いし、日本人も少ない(当時)し、留学生には良いかもしれません。

1909923_1180394799929_5389666_n

毎日のように自由の女神も見ていました!

1909923_1180395359943_5286373_n

後ろに見えるのがブルックリンとスタテンアイランドを繋いでいるベラザノナローザブリッジです!

30047_1421458306366_1445092_n

こうして、私のアメリカ生活がスタートしたのでした。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s