Tag Archives: newyork

ニューヨーク時代の友人と久しぶりに

今朝起きたら、2年ぶりにNY時代の友人から連絡がきていて・・・

さっき久しぶりに電話で話したら、なんだかすごく懐かしい気持ちになりました。良い思い出ばかり。

182242_1795586499337_7063229_n

もうNYから引っ越して5年が経つのだけれど、今でも思うのはNYは私の原点。この街で過ごした期間がなかったら、今の私は絶対にいない。

267614_2164762168498_5541042_n

今はいるところは違うけれど、結局やってることってあんまり変わっていないねって話をしました(笑)

10代〜20代と濃い毎日を過ごせたのも、NYのお陰。この街から、行動を起こす勇気を教えてもらったと思う。

270704_2154995964349_2117218_n

少し落ち着いたら久しぶりに訪れたいなと思った、そんな夜なのでした。

Advertisements

イベントづくしのアメリカ

11月になりましたね!

先週はハロウィンで、マウイも仮装した人がちらほら。私が最後に仮装したのなんて、6年前。10代のまだまだ今よりイベントが好きな女子だったので(笑)マンハッタンで仮装してワイワイしていたけど・・・今じゃ人混みは苦手だし、ワイワイよりも落ち着いているところの方が好きなので、なんかちょっと信じられない〜!

ちなみに、その時の写真を載せようかと思ったけど、とても載せられるようなものがなく・・・苦笑。ナースの格好して聴診器持ってました。やってることが本当に若い。

アメリカって10月からニューイヤーにかけてはイベントづくしであっという間に時間が過ぎていくんです。ハロウィンが終わったと思ったらサンクスギビング、そしてクリスマスが来てあっという間に年越し。1年早いなぁ。

20941_1295443836083_6782807_n

この前ニューヨーク(アップステートの方)からのお客様と話したら、「マウイは本当にあったかくて良いところだね〜!ニューヨークはもう今年3回雪が降ったよ〜」って言っていました。

私がいた頃はシティの方も12月には雪が降ったりしていたけど、今年はどうなのかな?(写真は12月中旬)

20941_1295444756106_7966873_n

見ているだけで寒そう。こっちなんてまだ日中暑くて、冷房入れたりしているのに・・・

ニューヨーク第2のチャイナタウン、フラッシング

今日はマウイはお休みして、ニューヨークの記事!

ニューヨークの記事→https://mayuhawaii.com/category/ーusaー/東海岸/ニューヨーク/

マンハッタンに大きなチャイナタウンがあるのは有名だけど、クイーンズにもチャイナタウンがあります。

「フラッシング」というエリアで、このあたりはさすがに観光客見かけません。

IMG_0318

サブウェイだと「7」番にずーっと乗って終点まで。「Main St. Flushing」駅です。

IMG_0319

チャイナタウンって美味しいものが安く手に入るからいい!

例えば、バボティー!タピオカ好きな私にはたまりません。

IMG_0320

あとは、チャイニーズ系のパン屋さんって日本のパン屋さんと品揃えが似てる!しかもこれまた安い!

IMG_0326

ケーキも、アメリカのケーキより甘さ控えめだし、日本人の私にはちょうど良い!

IMG_0324

あと、このあたりのホットポット(火鍋)食べ放題に一時期はまりました。

チャイナタウンってごちゃごちゃしていてたまに行くと面白いな〜!マウイはアジア系は本当に少ないから、こういうところに行きたくなること結構あるな(笑)

ニュージャージーから見るマンハッタン

今日はマウイはちょっとお休みして、ニューヨークの風景をご紹介!

ニューヨークの記事→https://mayuhawaii.com/category/ーusaー/東海岸/ニューヨーク/

6年前、私がアメリカで頑張っていこうと決めたのは、このニュージャージーからのマンハッタンの景色を見たときでした。

関連記事:自分に合う生き方

18855858_258697830_1large

ハドソン川を挟んで見るマンハッタンはとても綺麗で、特に夜景が素晴らしいです。

18855858_258697829_1large

外から見るマンハッタン。マンハッタンにいても夜景が綺麗に見えるところは多いけど、こうやってまた違った角度から見てみると違った良さがある。なんか人生と似ているかもね。

18855858_258697828_1large

夏のニューヨークってとても気持ち良いの!こうやって日向ぼっこする人も結構います。

今年中に1度行けたらいいなぁ!

朝から夜まで、様々な顔を持つニューヨーク

地味に更新しているニューヨーク時代のブログ。昔を振り返るって自己満だけど、少しお付き合い頂けたら嬉しいです!笑

ニューヨークの記事→https://mayuhawaii.com/category/ーstudy-abroadー/ニューヨーク留学/

ということで、本邦初公開?!私が一時期住んでいたマンハッタンのアパートからの景色です!じゃーん!

IMG_1188

こう見ると結構綺麗でびっくり!私、個人的にマンハッタンはイーストサイドよりウェストサイドが好きで、これもタイムズスクエア近くの8 Aveです。

お次は〜朝の景色!

IMG_0986

これはたぶん朝5時くらいじゃないかな。誰も人がいなくて、いつもはあんなに忙しい町がシーンとしていて好き。

IMG_1038

これはたぶん朝のロカウェイビーチ(Rockaway Beach)で、これまた人がいない!笑

IMG_1044

一応ここまではサブウェイでも行けます。ニューヨークと海ってなんか似合わない組み合わせな気がするけど(笑)夏場は結構人がいます。

一言にニューヨークと言っても本当に色んな顔があるので、そんなことろもまた好きです。

懐かしのスタテンアイランドフェリー

最近iPhoneをアップデートしたら、なぜか新しい写真が消えて昔の写真が沢山でてきました(笑)

懐かしい写真がいっぱいなので、少しずつ紹介していきます!

ハワイ情報のためにこのブログを見てくださっている方、ごめんなさい・・・。明らかに検索ワードでマウイとオアフ情報を探し求めて辿り着いている方ばかりなので、逸れた話でちょっと申し訳ないのですが。

このブログでも何度か紹介している、私のニューヨーク時代。

詳しくはこちらから→https://mayuhawaii.com/category/ーstudy-abroadー/ニューヨーク留学/

私、ニューヨーク市の中でも珍しくスタテンアイランドという島に住んでいたことがあります(笑)日本人のほとんどがマンハッタン、クイーンズ、ブルックリンに住む中、スタテンアイランド在住は結構レアでした。イタリア系アメリカ人が多い島です。

マンハッタンとスタテンアイランドは、フェリーで繋がっています!このフェリー、無料で24時間運行しているんです!昔は有料だったんだけど、お金とるのは不公平かなんかの理由で(アメリカらしい理由・・・)無料になったんだって。

IMG_0831

フェリー乗り場はマンハッタンの1番南、ファイナンシャルディストリクト(ウォール街とかがあるところ)の近く!

フェリーからは、自由の女神も結構近い距離で見られるので、観光客もよく見かけます。

IMG_0833

フェリーから見るマンハッタンもとっても素敵!

IMG_0834

この景色を見ながら学校行っていたって、今考えるととっても贅沢ですね。毎日のように見ているとありがたみを忘れがちになってしまって、席に座ってテキスト読んだりトイレで化粧するのに時間使っていたけど・・・

マンハッタン(ニューヨーカーは「シティ」と呼びます)から30分ほどでスタテンアイランドに到着!シティと違ってちょっとのどかな雰囲気。高い建物とかもないし、今思うとこの頃から私は都会より島派だったのかな?笑

IMG_0835

これがフェリーステーション。30分に1本くらいシティとスタテンを行き来しているので、便利!

IMG_0836

私はこのフェリーステーションのすぐ近く「セントジョージ」というエリアに住んでいたんだけど、当時はあまり治安良くないって言われていました(6年前の話)。今はまた変わっているかもしれないけど、でもマンハッタンの夜景がとっても綺麗に見えて、今でも思い出すとなんだか心がときめきます。

今こうやって思うと、私ニューヨークが本当に好きだったんだなぁ。今ももちろん好きだけど。色々苦い思い出も、怖い思い出もあるけど、それでも好きだって言えるのは、この町にしかない魅力があるから。私は10代〜20代前半で住んだからちょっと若すぎたかもしれないけど、今住んだらまた違うんだろうなってたまに思ったり。

今年はちょっと厳しいけど、来年あたりニューヨークに行ってこようかな。

ニューヨークに真っ赤な夕日!年に2回のマンハッタンヘンジ

このブログではハワイのことばかりなのですが、たまには住んでいたニューヨークのことでも。

なんで私がニューヨークに行くことになったかは、過去の記事からどうぞ!

関連記事:人生の転機!渡米のきっかけ、目指すはニューヨーク

ニューヨーク、今でもたまにすごく恋しくなる。

なんでだろう、思い入れが強かった町だからかな。楽しいだけじゃなくて、苦い思い出もある町だからこそ、私にとって今でも「特別」な場所。

252918_2019068086237_1678752_n

そんなニューヨークのマンハッタンは、年に2回「マンハッタンヘンジ」と言って夕日がとっても綺麗に見られる日があります。

267472_2178705957084_4160487_n

都会の夕日ってまた違った趣があると思う。

忙しい日常にこんなに真っ赤な夕日が照らされた瞬間、少し安らぎを感じられる。

282615_2178708637151_1626127_n

「この町で生きていくには強くなくちゃいけない」とかよく言われるけど、綺麗な夕日を見たら、強くても弱くてもみんな同じだと思えたり。

ニューヨーク、好きだなぁ。

1年の交換留学中にしたこと

【留学記】シリーズ!

前回の「人生の転機!渡米のきっかけ、目指すはニューヨークに続きます!

正直なところ、最初の1年は勉強以外のことで忙しかったです(笑)

1年でなにをしたかと言うと・・・

・大学のラジオ局
・学生会
・日系テレビ局でインターン
・ボランティア

元々は交換留学で来ていて、それが約1年という期限つきだったので、「もうなんでもやっちゃえー!」という思い立ったらすぐ行動派でした(笑)

テレビ局でインターン

27246_1393332523239_1962812_n

ロケ中に撮ったマンハッタンの夕暮れ時

日本の大学生がするインターンってたぶん1日とか1週間とかだと思うのですが、私は学校に行きながら出来るものを探していました。そこで、知り合いに紹介してもらったのがマンハッタンにある日系のテレビ局。日本のテレビ局のアメリカ支局(フジ、テレ東、テレ朝、日テレ、NHKなど)ってオフィスがマンハッタンにあるところが多いんです!面接を受けて、企画制作部門でインターンさせてもらえることになりました。学校に行きながらだったので、基本的に週2日10時〜18時まで。インターン中はロケに行ったりオフィスでリサーチしたりが多かったです。

学生会

30047_1421458466370_7763736_n

当時ミーティングでよく使っていたブライアントパーク

渡米してから半年経ったころ、ニューヨークで活動する学生会の存在を知りジョインしました。活動内容は、交流会をしたり就職セミナーをしたり日本人学生向けに情報提供したり。ニューヨークって本当に面白い学生さんや社会人の方がいっぱいいるので、私はこの学生会のお陰で色々な経験をさせてもらいました。

久しぶりにその学生会のウェブサイトを見てみたら今も活動しているみたいなので、ニューヨーク近郊に留学中の学生さんで興味ある方はコンタクトしてみてくださいね。

NYJSA ニューヨーク日本学生会

ボランティア

27747_1421850956182_6385472_n

コロンビア大でのTable for Twoのイベント

ボランティアを沢山したわけではないのであまり語ることがありませんが・・・笑

大学で子どもたちに折り紙を教えたり(でも折り紙そんな得意じゃないから逆に教えてもらったり・・・笑)Table for Twoのイベントにボランティアとして参加したり。

振り返ってみて・・・

この当時は、色んな人と出会ったり新しいことを知ったり挑戦したり、そういうことが好きだったので、とりあえず動き回っていた気がします。今じゃちょっと考えられないなぁ〜。1年のつもりで来ていたから、「何かしなくちゃ!」って色々焦っていた気もするし。でも、これはこれですごく良い思い出です。

ニューヨークって本当に色んな可能性が秘められた場所。だから、ニューヨークを最初の土地に選んで良かったって、今でもそう思えます。

ちなみに、私は不器用なので色んなことを1度に出来ないタイプ・・・なので、ある意味交換留学じゃなかったらここまで色んなことを限られた時間でするのは無理でした(笑)こんなんだから、「交換留学生はいいよね」って言われてしまうんだよなぁ〜!(正規留学だと学校の成績=GPAが関わってくるから)

さて、交換留学がもうすぐ終了という帰国間際にまた変化が起こります。

そのつづきはまた今度!

人生の転機!渡米のきっかけ、目指すはニューヨーク

これから少しずつですが、ハワイ以外にもニューヨークやカリフォルニア時代など、今までのことも書いていきたいと思います!

渡米のきっかけは交換留学

実は最初からアメリカの大学に行っていたわけではなく、高校卒業後日本の大学に入学。大学1年のちょうど10月くらいでまだ入学して間もなかった頃、「交換留学」に応募することになりました。

交換留学のメリット(私がいた大学の場合)は、その大学に在籍しながら提携校で単位取得ができるため、休学や卒業を延ばさずに留学できること。でも、実際入学したばかりだったし、だいたいの人が大学3年次に交換留学に行くため(大学も大学3年次での留学を勧めている)、私は応募しない・・・と決めていたのですが。

ちょうど応募締め切りの1日前に男友達に「Mayuも応募しようぜ〜!」って言われたことがなぜかきっかけになり(笑)徹夜で応募書類を仕上げて締め切り数時間前にギリギリ提出。行ける人なんて限られているし、決まったらラッキー!みたいな宝くじ的なノリでした(笑)本当に行きたかがってた人に申し訳ない・・・。

なんでニューヨーク?

そもそも、本来元々提携校だったカリフォルニアのサンディエゴの大学に行きたかったのですが、その年はなぜかサンディエゴがなくなっていて、代わりにニューヨークになっていました。そうとなったら、ニューヨークしか行きたいところがなかったので、本当は第3希望まで書けるところを、あえてニューヨークしか書きませんでした。あと、私の大好きな宇多田ヒカルの縁の地でもあるので(単純な理由・・・)笑

そしたら1次選考通過し、2次選考に呼ばれました。2次選考は面接・・・学内選考受かってしまいました。当時本当に行き当たりばったりな生き方をしていたので(今もかも?!笑)まさかと思っていましたが、これが私の今後の人生を180度変えることになります。

TOEFLの壁

ところで、TOEFLって聞いたことありますか?TOEICは日本で就活のときに必要とかよく言われていますが、TOEFLは留学するときにすごく大事なんです。私は入学時に強制的に受けさせられたTOEFLのスコアが運良くも、自分が行くニューヨークの大学の条件を満たしていたので良かったのですが、交換留学が決まってから受けたTOEFLのスコアが落ち、留学担当の人から「次のTOEFLでスコア上がらなかったら内定取り消し」と言われました(笑)1度決まったことが取り消しってすごく悲しい、と共にプレッシャー!でも、なぜか次のスコアが一気にグンと上がり、内定取り消しにならずに済みました。これが出発の3ヶ月くらい前。出発直前まで取り消しだのなんだの、本当に自分の性格と同じでハチャメチャでした(笑)これから留学を考えている方、TOEFL本当に大切です!

アメリカ上陸

ニューヨーク生活最初に住んだのはニューヨークシティーの5つの郡の1つであるスタテンアイランド(リッチモンドカウンティと言います)。マンハッタンからフェリーで25分くらいです。マンハッタンよりも家賃が安いし、日本人も少ない(当時)し、留学生には良いかもしれません。

1909923_1180394799929_5389666_n

毎日のように自由の女神も見ていました!

1909923_1180395359943_5286373_n

後ろに見えるのがブルックリンとスタテンアイランドを繋いでいるベラザノナローザブリッジです!

30047_1421458306366_1445092_n

こうして、私のアメリカ生活がスタートしたのでした。